カテゴリー:神奈川区鶴屋町の記事一覧

カテゴリー:神奈川区鶴屋町

「 鶴一家 」でラーメンランチ!クリーミーな豚骨スペシャルがくせになる美味しさ

IMG_20170817_120839
 

横浜発祥の豚骨醤油ラーメンを家系(いえけい)ラーメンと呼びます

 

豚骨醤油のスープに太目のストレート麺、ほうれん草と海苔がつくのが特徴的

 

この記事の続きを読む

「 鶴一家 」 横浜家系とんこつラーメン 絶品のマイルドスープ

鶴 (1).jpg
2015年度、初の横浜でランチです!
今回は、横浜家系とんこつラーメンのマイルドスープが美味しい「 鶴一家 」さんに訪問しました(´∀`*)

この記事の続きを読む

「 麺ダイニング 福 」 博多豚骨ラーメン ぜんぶのせ

IMG_20151110_122111.jpg
今回の横浜ランチは「 麺ダイニング 福 」に初訪問です
美味しい 博多豚骨ラーメンをいただけるということで、楽しみです(´∀`人)

この記事の続きを読む

「 鶴一家 」 コシのあるつけ麺 満腹!

400 20kb.jpg
「 鶴一家 」は横浜家系ラーメンの中でもクリーミースープが絶品のお店
今回は「 つけ麺 」に再チャレンジです。因縁のリベンジの結末は!?

この記事の続きを読む

「 本丸亭 」 絶品の本丸塩らー麺 ぶ厚いチャーシュー

美味し~いラーメンが食べたい!!
横浜駅周辺には美味しいラーメンの名店が数多くあるので、迷ってしまいます。
迷いながらも、久しぶりに「 本丸亭 」鶴屋町店の「 塩らー麺 」が無性に食べたくなり、訪問となりました
芸術品の域まで高められた このラーメンをいただくたび感動します。
さて、お昼どき、ほぼ男性客で埋め尽くされたカウンターの端に着席
このお店は、並ぶことはほとんどありません。
違うラーメンにしようかどうか迷いましたが・・・
やっぱり「 本丸塩らー麺 」大盛りにしました。
1000円なりよ。
ちょっと高いけど、久しぶりなので、奮発してしまいました
はい、「 本丸塩らー麺 大盛り 」でっす
本丸亭 2015.04 (15).jpg
見てください、このたたずまい、いやぁ、いつみても美しい!
チャーシューです
本丸亭 2015.04 (14).jpg
チャーシューのぶ厚さ 伝わりますか?
本丸亭 2015.04 (13).jpg
とろっとろで、肉汁の旨味がジュワジュワーなのです
スープ
本丸亭 2015.04 (9).jpg
この澄んだスープ、上品で、優しく、まろやか~
だめだ、スープを飲む手が止まりません!
春菊
本丸亭 2015.04 (12).jpg
いいアクセントになるんです。
春菊は苦手なのですが、このらー麺には欠かせません。

本丸亭 2015.04 (10).jpg
中太のちぢれ麺はもっちもちです。
ちゅるちゅるんっといただきます。
ワンタンです
本丸亭 2015.04 (11).jpg
肉がぎゅっとつまっていて、皮がふわふわー
それと、スープにネギもはいっていますが、このネギが甘い!
いい品物を使用してますねぇ
久しぶりに「 本丸塩らー麺 」をいただきましたが、やっぱり美味しいですね
しかも大盛り食べて、満腹丸でごきげんさんです!
大盛り無料とかなら、もっといいなぁ(*´▽`*)
本丸亭 2015.04 (6).jpg
本丸亭 2015.04 (8).jpg
本丸亭 2015.04 (1).jpg
場所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-21 タクエー横浜西口第三ビル 1F
横浜駅きた西出口から徒歩5分程度
本丸亭 2015.04 (2).jpg
本丸亭 2015.04 (3).jpg
ブログの励みになりますので、
ポチっと 応援お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「 鶴一家 」 激辛激旨の地獄ラーメン ひーっ!?

美味しいラーメンが食べたい!しかも辛いやつ!!
横浜には「 鶴一家 」の「 地獄ラーメン 」があります。
店内は昼時の為、満員状態!さすがです!
このお店は美味しいのに、行列はほぼありません、そこが又いいいのです。
さて、お目当ての「 地獄ラーメン 」登場です。
鶴一家 03 (8).jpg
見てください、この赤いスープ
鶴一家 03 (7).jpg
マイルド家系の美味しいスープをベースに、唐辛子・コチュジャンで真っ赤です。
あぁ~っ 辛い! でも 美味しい!!
このチャーシュー、柔らかくて美味しいよ
鶴一家 03 (6).jpg
ほうれん草がはし休めになりますなぁ
鶴一家 03 (4).jpg
いやぁ 地獄ラーメンを堪能しました!!
満腹丸でごきげんさんです!
地獄ラーメンは辛さが4段階選べます、地獄の辛さも金次第
(うそです、金額は一緒です)
今回は中辛をオーダー・麺の茹で加減は普通にしました。
鶴一家 03 (5).jpg
厨房の中では、大将らしき人が、東南アジア系の若者に熱血指導をしていました。
研修中なのかな? まさに手取り足取りの状況で、見ていて微笑ましい光景でしたよ。
がんばれ、研修生!
あなたが魂込めて作った地獄ラーメン美味しかったよ!
鶴一家 03 (3).jpg
鶴一家 03 (2).jpg
場所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町1-7-34
JR・東急東横線・みなとみらい線「横浜」駅きた西口徒歩4分
鶴一家 03 (1).jpg
ブログの励みになりますので、
ポチっと 応援お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「 浜虎 」 がっつり系のコク塩ラーメン 満腹です

美味しいラーメンがたべたいのだ!!
横浜にはいろいろ名店がありますが、10年ぶりに「 浜虎 」に訪問しました。
昔に食べた時は、なんじゃこりゃ!?と思ったのを覚えています。
だって、横浜と言えば 「 醤油豚骨の家系ラーメン 」
「 浜虎 」のラーメンは全然別物です。
ただ、10年経った今でも行列があるという事実!
行列程美味しいという証拠になるものはないと思います。

能書きはこれくらいにしまして、本編に・・・
「 浜虎 」の前には今日も行列がありましたが、迷わずに並びました。
20分程並んで、カウンターに着席!
今日は「 こく塩鶏そば(味玉有) 」850円 大盛りをオーダー
(というか、あらかじめ券売機で購入した券を渡しました)
言わずもがな、大盛りは無料です! えらいっ!

「 こく塩鶏そば(味玉有) 」です!

浜虎03 (9).jpg
浜虎03 (10).jpg
どんぶり でかっ!

スープは鶏白湯なので、白濁色。

浜虎03 (5).jpg
一口飲むと、塩ラーメンのすっきりした味わいではなく、ずっしりと濃厚な味わいが広がります。

麺は中太のちじれ麺!もっちもちでコシがあります!

浜虎03 (7).jpg
しかも 大盛りなので、たべてもたべても減らない感じ! 大盛り最高!
味玉の味付けいいですね!キミは半熟のとろとろ、大好きです!
浜虎03 (6).jpg
浜虎03 (3).jpg
鶏叉焼です(豚でなはく鶏を使用)
浜虎03 (8).jpg
たしかに柔かくて美味しいですが、ぴーこは豚の方がいいです
ぷっはぁ~ 満腹丸でごきげんさんです!!

感想
塩ラーメンと思っていたので、全く違った味わいでビックリ
もちろんありだと思います
こがし玉ねぎ油がアクセントになり、くせになる味でしたよ
くどいけど 大盛り無料は偉いと思います
あと、ジャスミンティーにもびっくりしました(°д°) うまいっす
次回はスタンダードをたべたいですなぁ
「 浜虎 」 横浜駅前・日吉・東戸塚の3店舗 (そば店もあり)
場所
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-12-1 鶴屋町第二ビル 1F
横浜駅きた西口から徒歩2分程度
浜虎03 (11).jpg
浜虎03 (14).jpg
浜虎03 (15).jpg
浜虎03 (13).jpg
浜虎03 (2).jpg
浜虎03 (1).jpg
ブログの励みになりますので、
ポチっと 応援お願いします
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

「 鶴一家 」  横浜家系ラーメン 極上クリーミースープ

美味しいラーメンを食べたくて、大好きな「 鶴一家 」に勝手に脚が向きました。

 

お昼前から、美味しいスープのことで頭から離れません!(仕事しなくては・・・)

この記事の続きを読む

「 町田商店 」 横浜家系ラーメン マイルド系スープ

美味しいラーメンを食べたい! 
という訳で、今回は横浜家系ラーメンの紹介です。
「 町田商店 横浜店 」はクリーミーな豚骨醤油スープが特徴。
ぴーこの中では 横浜駅周辺の家系ラーメン店で ナンバーワン となりました。
宣伝の看板です。

町田食堂 看板.jpg

ネギラーメン はこんな感じです。

町田食堂 ネギラーメン.jpg

ネギ多めで、海苔3枚、チャーシュー1枚、うずら卵、ほうれん草 正統派の家系スタイル。
スープが とってもクリーミーで 飲み出すと 止まりませんよ!
久しぶりに スープを全部飲んでしまいたい という誘惑に負けそうになりました。
麺は幅広太麺で(他のとこよりも少し太い感じがしました)、もちもちの食感で歯ごたえもよしです。
調味料は豆板醤、酢、醤油、にんにく、胡椒、しょうがのきざみ、玉ねぎのきざみ等があり、お好みでかけられます。
ぴーこは家系の時は迷わず豆板醤なのですが、ここでは失敗しました。
町田食堂の場合は豆板醤の入れずに、クリーミーなスープを堪能した方がよかった少し後悔しました。
ちなみにライスは無料でつきます。
場所は横浜西口出て右手に5分程度とアクセスも良いですよ。
 ブログの励みになりますので、
 ポチっと 応援お願いします
  ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓