この記事は約 3 分で読めます ( 約 1404 文字 )

一休食堂は品川の肉料理等が安くて美味しいディープな人気店
スポンサードリンク

 

品川駅・港南口から徒歩2分と好アクセス

 

インターシティーの裏手に一休はあります

 

品川の人気店・一休食堂とは

 

スタイリッシュでクールなイメージがある

 

品川駅・港南口周辺のエリアですが

 

すぐ裏には、東京食肉市場があります

 

いわゆるとさつ場で、牛・豚等の食品加工を

 

する大きな施設なのです

 

 

初めて知った時は、品川駅前に何で!?

 

っと、驚きましたが

 

東京食肉市場は、50年前からそこにあり

 

品川駅が開発されたのは、その後なのです

 

だから、かっこいいインターシティーの

 

反対側に、この施設があるのです

 

とまぁ、なんだかんだ言っても

 

この施設があるおかげで、美味しいお肉が

 

今日もいただけるのです

 

さて、一休は、その施設の中にあるのです

 

その為、新鮮で旨い肉料理等がいただけます

 

もちろん、施設の業者さんだけでなく

 

一般のお客さんも利用可能ですので

 

ランチタイムはサラリーマンが多いのです

 

品川の人気店・一休食堂のメニュー

 

 

食堂だけあって、メニューはとても多いです

 

なんと60種類程あります

 

もちろん、トンカツ、カツ丼、生姜焼き、

 

カレーから各種うどんまでありますが

 

一番人気は、煮込み定食なのです

 

お値段880円

 

牛モツ煮込みの汁物と牛皿が入った

 

スペシャルメニュー!

 

それ以外にも、日替わり定食もあり

 

日替わりには、ビビンバ、牡蠣フライ、

 

等もあります

 

 

一休の看板メニュー 煮込み定食

 

 

お昼時、一休に着くと、すでの大勢の客で

 

賑わっていました

 

空いている隙間に、座り、オーダーします

 

さて、いままで一休でいろいろ食べましたが

 

久しぶりに、煮込み定食をいただきました

 

生卵か、のりが選べますが今回はのりを選択

 

はい、これが、煮込み定食です

 

 

んっ!?

 

って感じですよね、わかります

 

初めての時は私もそうでした

 

何、この少ないのは!?って思いました

 

では、一つずつご紹介します

 

牛皿

 

スポンサードリンク

 

いわゆる、牛すじ煮込みです

 

サイコロ状の牛すじ煮込みにコンニャクが

 

入っています

 

味は、かなり甘めの味付けで、戸惑いますが

 

牛すじは、噛むとほろほろとなります

 

 

とろとろではなく、少し歯ごたえがあります

 

個人的には味付けが甘辛の方がうれしいです

 

にこみ汁

 

 

にこみ汁は味噌汁のなかに

 

牛モツ煮込みが入っております

 

旨味のある、とろとろの牛ホルモンにより

 

汁の味も、濃厚で、超美味しいのです

 

これに、七味をふっていただくと最高

 

 

噛めば噛むほど旨味が出てきて

 

ご飯がよくすすみます

 

個人的に、このホルモンは、おすすめです

 

ごはん

 

 

丼にたっぷり入っています

 

ホルモンに意識をとられ、量が多かった以外

 

あまり、覚えていないのが正直な感想です

 

牛皿と、牛モツ煮込みが味わえる人気料理

 

一度は食べるべきメニューかと思います

 

ただ、喫煙okなのが残念です

 

品川の一休食堂へのアクセス

 

場所 東京都港区港南2-7-19 東京都中央卸売市場食肉市場

 

品川駅・港南口を出て、右手に見える

 

インターシティー側に進みます

 

駅を背にして、インターシティーの裏側に

 

東京食肉市場があり、施設の門をくぐり

 

すぐ左折すると、一休食堂があります

 

 

 

品川のおすすめランチ byぴーこ

 

品川の路地裏で激辛牛すじ煮込定食・ディープな激旨ランチ

 

つけめんTETSUでお得に食べる方法

 

きじの超美味しいお好み焼きを品川駅徒歩3分で食べれる幸せ

 

アトレ品川のT.N. MEAT WORKSの美味しいお弁当紹介

 

ラックタイ品川港南口店の裏メニューのグリーンカレーラーメンとは

 

最後まで読んで頂き有難う御座いました

 

あなたのランチが楽しいものであります様に

スポンサードリンク