この記事は約 5 分で読めます ( 約 2555 文字 )

スポンサードリンク

 

20170910 (7)

 

北鎌倉の超人気イタリア料理店「タケル・クインチディチ」は古民家を改築した和モダンな素敵なお店です。

 

休日のランチタイムは予約で満席という、相変わらず人気のあるトラットリアなのです。

 

 

北鎌倉の人気イタリア料理店 タケル・クインディチのランチの雰囲気

 

タケル・クインディチは古都鎌倉らしさが漂う北鎌倉にあります。

 

どこかかわいい感じの北鎌倉駅からほど近い、かつての女性の駆け込み寺として有名な東慶寺山門の横にあるのですが、見てくださいこの佇まい。

 

20170910 (23)

 

瓦屋屋根に、緑の蔦に覆われている和テイストな感じが古都の雰囲気にとてもフィットしていると思いませんか?

 

時間がゆったり流れるような、落ち着いた雰囲気のおしゃれなタケル・クインディチがとても気に入っています

 

店内は、テーブル席、カウンタータイプの席で30席程あるのですが、席と席のあいだが広く、とてもゆったり感があります。

 

20170910 (2)

 

優しい照明の光もあたたかみがあり、昨日までの喧騒を忘れさせ、だんだんとおだやかな気持ちになるように思います。

 

北鎌倉の名店 タケル・クインディチのランチの特徴

 

タケル・クインディチには本格的な薪窯があり、この薪窯で焼いたナポリピッツァが最高に美味しいのです。

 

20170910 (27)

 

耳まで美味しいナポリピッツァを目当てに都内からいらっしゃるお客さんもいるのだとか・・・

 

もちろん肉料理も、パスタも美味しいのですが、まずはピッツァを食べていただきたいと思います。

 

北鎌倉 タケル・クインディチのランチメニュー

 

平日ランチタイム 12時から14時(LO)
土日・祝日ランチタイム 2部制(12時~13時30分、14時10分16時)

 

PranzoA  1,500円

 
 

 前菜の盛り合わせ + パスタorピッツァ

 

PranzoB  1,850円

 
 

 前菜の盛り合わせ + パスタorピッツァ + 本日のドルチェ&カフェ

 

PranzoC  2,900円

 
 

 前菜の盛り合わせ + パスタorピッツァ + 本日のドルチェ&カフェ

 
 

 お肉料理(サガミ豚のロースト) or お魚料理(鮮魚のインパデッラ)

 

パスタ

 

 

a しらすと青のりともろこしのスパゲッティ

 

b 牛すじ肉のラグー ナポレターナズーティー(+300)

 

ピッツァ

 

 

a マルゲリータ

 

b マリナーラ

スポンサードリンク

 

c クアトロフォルマッジ(+300)

 

20170910 (1)

 

北鎌倉 タケル・クインディチの美味しいランチをいただきます

 

PranzoBをいただきます

 

前菜

 

20170910 (8)

 

(左手前から)ブルスケッタ、いんげんの天ぷら・バルサミコソース、フリッタータ

 

(中央左から)茹で鶏、ひらまさのタルタルソース

 

(奥の左から)鎌倉野菜のサラダ、バターナッツかぼちゃのスープ

 

どれも美味しかったですが、野菜などの具がいっぱい入ったフリッタータと、濃厚な甘みたっぷりのバターナッツかぼちゃのスープが特に気に入りました。

 

ピッツァ

 

もちろんオーダーはマルゲリータ!

 

20170910 (14)

 

ピッツァ用の薪窯で焼き上げた熱々、とろとろのマルゲリータをいただきます。

 

旨味がたっぷりで、一口ほおばると、お口の中にじゅわじゅわ~っと美味しさが広がります。

 

 

20170910 (18)

 

これですよ!これ!

 

この溢れる美味しさを味わいたくて今日もやってきたのです。

 

しかも、耳までもっちもちなのです!

 

やっぱり、タケル・クインディチのマルゲリータは最高です!

 

ちなみに、マルゲリータの名前の由来は「 バジリコの緑、モッツァレラチーズの白、トマトソースの赤がまるでイタリアの国旗を表しているようだ 」と、イタリアを統一した王妃マルゲリータがナポリ訪問時献上されたピッツァを大変お気に入り、ご自分の名前を冠したことによるのだそうです。

 

デザート

 

20170910 (20)

 

パンナコッタ!フルーツ添えなのです

 

とろとろのパンナコッタは上品な甘さで美味しいです

 

ドリンク

 

20170910 (22)

 

カプチーノ!

 

ミルク感もたっぷりで、濃くて美味しい!

 
  
次のページは、タケル・クインディチおすすめの理由!

 

次のページ >
12