この記事は約 2 分で読めます ( 約 768 文字 )

スポンサードリンク

たい (6).jpg
美味しいオムライスが食べたい!横浜そごうのイートインコーナーにある「 たいめいけん 」に初訪問です
横浜そごう地下2階のイートインコーナーは、いい店が揃ってますね~(´∀`人)


「 たいめいけん 」「 純’sコッチン」「 天一 」「 寿司政 」「 ひだか 」等があります
たい (1).jpg
「 たいめいけん 」日本橋本店に、10年程前、1度食べたきりですが、なぜか無性に食べたくなり、今回は横浜そごうにやってきました
たい (23).jpg
さて、お昼どき、カウンターは女性客でいっぱいです
6~7人がけのカウンターに座りメニューを見ると
たい (2).jpg
ありました!「 タンポポオムライス 」1200円
たい (3).jpg
あの、ナイフで割って、はらりとひらく、ふわふわのオムライス
イメージしただけで、よだれがでてくる始末・・・
いろいろメニューはありましたが、初心貫徹「 タンポポオムライス 」をオーダーです
きました「 タンポポオムライス 」です
たい (5).jpg
そうそう、こんな感じでした!
チキンライスの上に、半熟のオムレツがのっております
たい (4).jpg
オムレツの中心を、ナイフで切ると
たい (7).jpg
たい (8).jpg
ふわふわの半熟卵が、開き、チキンライスを包み込みます
たい (9).jpg
たんぽぽの花満開状態です
たい (10).jpg
調味料は、シンプルにケチャップをつけていただきます
いやぁ、バターたっぷりで香りがいいです
一口いただくと
たい (13).jpg
ふわふわとろとろのオムライスに幸せを感じます
できれば、チキンライスにもっと鶏肉があればベターではありますが、ビジュアル重視ということで
たい (14).jpg
本店で食べると、2000円近くするこの一皿、イートインだと1200円
・・・きっと何かが違うとはおもうのですが、これはこれで良しと思います
伊丹十三監督考案といわれる「 タンポポオムライス 」一度は食べるべき逸品かと思われます
ひさしぶりに、映画「 タンポポ 」を観たくなってしまいました
たい (19).jpg
たい (22).jpg
たい (20).jpg
たい (21).jpg
たい (15).jpg
たい (16).jpg
たい (18).jpg



スポンサードリンク
応援願います
たいめいけん そごう横浜店

昼総合点★★★☆☆ 3.2

スポンサードリンク