この記事は約 2 分で読めます ( 約 654 文字 )

スポンサードリンク

kiku.jpg
1924年創業 横浜の老舗洋菓子店「 喜久家洋菓子舗 」のケーキを紹介します
本店は元町ですが、横浜駅のダイヤモンドキッチンでも購入可能と知って、初訪問です


夕方、ダイヤモンドキッチンに行くと、さすがに賑わっておりました
「 喜久家 」のショーケースの前にもお客さんが並んでおりましたので、最後尾にならびました
kiku (22).jpg
店員さんに子供に人気のケーキを聞くと
「 レモンパイ とか ババロアが子供に人気、売れ筋としてはモカ 」との事
kiku (16).jpg
kiku (21).jpg
kiku (18).jpg
kiku (17).jpg
kiku (20).jpg
早速 レモンパイ・ババロア・モカ・モンブランを購入です
kiku (1).jpg
看板商品の「 ラムボール 」にかなり惹かれましたが、今回は未購入
kiku (19).jpg
「 レモンパイ 」
レモン風味のやさしいカスタードが美味しい、パイ生地の上のしっとりしたスポンジともよくあってます
kiku (6).jpg
ぴーこはこれが一番気に入りました
kiku (7).jpg
kiku (11).jpg
「 ババロア 」
ふわふわのババロアの上に、フルーツをのせた、見た目もかわいいケーキ
kiku (5).jpg
口当たりがよく、上品な美味しさ
kiku (4).jpg
kiku (13).jpg
「 モカ 」
コーヒー風味のバタークリームにコーティングされた、時代を感じるひと品
kiku (2).jpg
スポンジのサクサクした歯ごたえが印象的なケーキ
kiku (9).jpg
「 モンブラン 」
ぴーこはモンブランが好きなので、ついつい手が伸びてしまいます
kiku (3).jpg
栗のペーストと生クリームの相性が良い、美味しいモンブランでした
kiku (8).jpg
横浜の伝説のケーキ屋さん「 喜久家洋菓子舗 」
横浜の歴史を感じながら、いただける素敵なケーキ屋さんです

スポンサードリンク
応援願います




喜久家洋菓子舗

昼総合点★★★☆☆ 3.55
スポンサードリンク