この記事は約 2 分で読めます ( 約 681 文字 )

スポンサードリンク

400 20kb.jpg
「 鶴一家 」は横浜家系ラーメンの中でもクリーミースープが絶品のお店
今回は「 つけ麺 」に再チャレンジです。因縁のリベンジの結末は!?


実は、深夜に一度ここの「 つけ麺 」を食べて、あまりに麺の硬さに驚き、食べずに帰ったのですが、昼間は店員さんが違うという事で、再チャレンジなのです
また、麺が硬いと嫌なので、「 麺柔らかめで 」というと「 つけ麺は麺の硬さは1種類だけ 」との返事・・・
ですが、優しい店員さんは、厨房に「 気持ち柔らか目で! 」と通してくれていました
この配慮は嬉しい!
さて、「 濃厚つけ麺 」300gです
鶴 (4).jpg
お~つ! ボリュームありますね~!
スープからは馨しい香りが立ち上っています
鶴 (5).jpg
麺は極太!さて、気になる硬さは・・・
鶴 (6).jpg
硬いというより、コシがあります!
さすが、全粒粉を使用しているだけあります
鶴 (7).jpg
しこしこ~という感じ
スープには角切りチャーシューがゴロゴロ!
鶴 (8).jpg
角切り 食べごたえがあって美味しい
ただ、スープはもちろん美味しいのですが、最高とまではいきませんでした
なんというか、インパクトにかけるという印象・・・
要は期待値が高すぎたのだと思います
ぴーこには鶴一家の豚骨ラーメンのクリーミースープの方があったいるようです
最後にスープ割りといただいて
鶴 (1).jpg
満腹です!ご馳走さまでした!
ぴーこのぼやき
前回夜食べた時は、麺が固くて食べられませんでした
もう、鶴一家にくるのは止めようと思った程でした
つけ麺に昼間再チャレンジしてよかった~
今回は麺にコシがあり、美味しくいただけました
やっぱり同じレシピで作り手によって大きな違いがでますね
鶴 (3).jpg
鶴 (2).jpg

スポンサードリンク
応援願います
鶴一家

昼総合点★★★☆☆ 3.5

スポンサードリンク