この記事は約 2 分で読めます ( 約 636 文字 )

スポンサードリンク

p (3).jpg
名古屋・栄にある久留米とんこつらーめん「 大幸 」に初訪問です
美味しい久留米とんこつらーめんをいただきます(*´﹃`)

スポンサードリンク


豚骨らーめんといえば、博多!
みたいなイメージがありますが、久留米豚骨らーめんも美味いのです
なにが違うかというと、荒々しさのあるスープが最大の特徴かと思います
「 一風堂 」のような洗練されたスープではなく、独特のくさみがあるスープ
最初は、ちょっと鼻につきますが、食べ続けるとやみつきになるのです(*´﹃`)
p (18).jpg
さて、お昼どき
お客さんは、若い男性客ばかりでした(笑)
p (19).jpg
今回は、”ラーメン”&”替え玉”をいただきました~
おぉ~っ!
これは期待できそうならーめんです
p (7).jpg
p (5).jpg
p (4).jpg
きれいな乳白色
脂っこさななく、とんこつの旨みを存分に味わえる極上スープ!
p (8).jpg
麺は細め(博多らーめんよりは太いです)
p (9).jpg
ゆでかたは、柔らかめです
これが、スープに馴染んで、めちゃめちゃうまい
チャーシュー
p (10).jpg
とろっとろチャーシュー(うすめ)が2枚入ってます
替え玉をしました
p (15).jpg
(久留米豚骨らーめんには元々替え玉文化はないのだとか・・・)
p (16).jpg
紅しょうが投入
p (17).jpg
豆板醤も投入
p (13).jpg
p (14).jpg
豆板醤いれても美味しかったのですが
独特の香りを消してしまい、ちょっと失敗しました(´•̥̥̥Д•̥̥̥`)
とはいえ、トータル的にとても満足です
美味しくて、お腹いっぱいで、幸せです(*´∀`*)
荒々しくも繊細な独特な久留米とんこつらーめん
ぴーこ的には一度は食べるべき逸品かとおもいます
p (20).jpg
・・・
しかし、挑発的なコピーですね(^_^;)
p (21).jpg
言い切るところ、かっこいいです(笑)
スポンサードリンク