この記事は約 1 分で読めます ( 約 529 文字 )

スポンサードリンク

20161013-6

名古屋駅前の「 樞 (くるる) 」本店

 

初訪問することができました(´∀`人)

 

場所は、ミッドナイトスクエアの裏側にあり

名古屋駅からは徒歩6分程度の場所

 

ちょっと遅めのランチだったので、お客さんはまばらでした

 

20161013-2

 

店員さんに、おすすめをお聞きすると

 

「 人気NO.1は” 純系名古屋コーチン 炙り焼き丼 ”です 」

とのこと

 

もちろんオーダーました(笑)

 

セットにすると、お刺身、茶出汁、香の物、赤だしがつきます

 

20161013-7

 

名古コーチンのこま切れがどっさりのっています

 

最初、普通に食べて、後に” 茶出汁 ”を入れていただくものだそうです

ひつまぶし風ということですね~

 

さっそくいただくと

 

20161013-11 20161013-12

 

さすが名古屋コーチン、すごい弾力があります

 

甘辛な味付けがなかなかいいですね~

 

途中から、茶出汁をいれて

ひつまぶし風にしていただきます

スポンサードリンク

 

20161013-15 20161013-16

 

もちろん、わさびも入れて!

 

程よい茶出汁の風味がして、さっぱりといただくことができました

 

20161013-18

 

しかし、ぴーこは食べ終わった後、気付いたのです

トッピングの” コーチン温泉玉子 ”があることに

 

この、炙り焼き丼は、温泉玉子があって完成するものだと思います

でも、次回は900円のランチも食べたみたいなぁ~

 

20161013-25 20161013-19 20161013-4

関連ランキング:居酒屋 | 国際センター駅名鉄名古屋駅近鉄名古屋駅

スポンサードリンク